注目の占い・細木数子・江原啓之さんの話題から、占いサイト、良く当たる流行の占い、 その他占いに関するさまざまなことをまとめてコメントやってます。


スポンサードリンク

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは家族にこう思われている占い…だそうです


―あなたは家族にこう思われている占い、なんか長いですね。

“あなたは家族にこう思われている占い”が、ブログで話題になっている。

このサイト、人気のあった「成分分析占い」にタイプが似ている。家族にどんなことをどれだけ思われているかをパーセンテージで示してくれるのだ。
続きを読む
スポンサーサイト

写真で占う“まゆ毛占い”…無料です


アイ・マーケティングアドバンス(株)は28日、人物の顔写真からまゆ毛を認識し、その形状に基づき占いができるサービス「まゆ毛占い」の提供を開始したと発表した。無料で利用できる。
―最近またいろいろな面白占いが出て話題になってますが、まゆ毛の写真から判断するとは、なかなか細かいですね。

続きを読む

脳内メーカー ~細木・江原さんの場合~


総裁選挙でも話題になった脳内メーカー。アクセス数も急増してますね。
以前気になったサーバーの重さもそう気にならなくなりました。サーバー増強されたのかも…。
また様々なバージョン、脳内だけでなく体内メーカーやら相性、前世なんでもこいっていうほどあります。

気になる細木数子さん、江原啓之さんの脳内はこちらです。
脳内メーカー正面バージョン(http://seibun.nosv.org/nou/)で作ってみました。続きを読む

おもしろ前世診断は面白い…カモ


自分の前世を信じるも信じないも自由ですが、前世占いについてどう思われますか?
信じていなくても何か悪いことが起こると、自分の前世がどうだったか気になるでしょう?前世占いをしてもらったことはありますか?自分の前世は、もしかしたら日本ではなく海外の人だったかもしれません。どんな人が前世だったのか、気になりますよね。
でも前世占いで自分のことを振り返ってみるのも楽しいでしょう。
続きを読む

ドラえもんのお告げ ―ドラえもん水晶占い―


―最近またオモシロ占いが復活しつつありますが、ドラえもんに占ってもらおうっていうグッズが発売されるようです。

星占い、手相占い、タロットなどなど、いつの時代も何かと人気の占い。先日、東京ビッグサイトにて開催された『第64回東京インターナショナル・ギフトショー秋2007』では、国民的な人気を誇るネコ型ロボット、ドラえもんの占いアイテムを発見。株式会社ジュンプランニングが発売する『ドラえもん 水晶占い』だ。
続きを読む

モテちゃった占い…チャンスは3回!


―人生のチャンスはたしか3回あるってよく聞きますが、モテモテのチャンスも3回らしいです。

人生にはモテるタイミングが3回訪れるという説があるが、そのタイミングを教えてくれるサイトが話題となっている。「モテちゃった占い」では、生年月日や性別などの基本情報を入力した後に、「正直に」これまで付き合った人数や告白した回数、告白された回数など6つの質問に答える。
続きを読む

夢占い(1)


―昨日見た夢はどんな夢でしたか?
占いではありませんが、古くはユングやフロイトなども深層心理という観点から「夢」についてはいろいろ研究していたようです。

夢は基本的に、レム睡眠(浅い眠り・身体の眠り)のときに見るといわれています。また、レム睡眠が長いのは、哺乳類だけといわれています。では、その夢とは一体どのようなものなんでしょうか。
続きを読む

山手線占い再び注目!


「山手線占い」という占いサイトが再びブログで話題を呼んでいる。
―以前「動物占い」が流行った時に、それから派生して「○○占い」とか色々出てきましたが、その時にたしか「山手線占い」もあったはず。
しばらくはその「○○占い」も盛り上がっていたようですが、何時の間にか消えてしまった…と思っていたらまた復活したのですね。
続きを読む

姓名判断(2)


姓名判断の現在の流派は熊崎流が主流になっています。
姓名判断の理論の基礎的内容は、熊崎健翁によって広く世に広められました。
熊崎流では、漢字の画数を戦前の字体である旧漢字の画数でカウントする方法を取っており、多くの姓名判断の流派でこの方法が採用されています。一方で、新漢字は戦後の字体である新漢字のままで画数をカウントする流派も現れてきています。
続きを読む

姓名判断(1)


「姓名判断」は、現在、日本で流行している占いの中で、常にスタンダードな位置をキープしている占いです。姓名判断とは、名前の字画を数えて、その人の幸福や不幸を判断できるとする占いです。日本では、昭和の初期に爆発的な流行があり、戦後のベビーブームに乗じて復興してきました。現在、どこの書店でも、姓名判断の本が占いコーナーにたくさん並んでいます。続きを読む
Copyright © 占い、噂のチャンネル。 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。